ノーパソが約1万6千円!ChromeOS搭載Acer「C7 Chromebook」発売開始。 #nenet

 

残念ながら今のところアメリカとイギリスのみで発売。

200$(約1万6千円。)

スペックは

11.6’インチ(1366×768) の画面

1.4 kg

3.5時間のバッテリーライフ。

Intel® Core™ processor

100 GBの Google Drive Cloud ストレージ

320 GB Hard Disk Drive

Wi-Fi 802.11 a/b/g/n and Ethernet

HD Camera

USB 2.0が3くち

HDMIポート,VGAポート

中々現実的。

安ければイイと思ううえ、メールとテキスト入力、
Webブラウジングが出来ればいいという人に向いているかも。

ミニマムな設計思想、安いガジェットが好きなさとーとしては、
ChromeOSが結構好きなのですが、ビジネスに利用されるかどうかは
サポートだったりするのかもしれませんね。
(それがないから安いのだけど。)
あと、このOSのバージョンは、マルチウインドウでデスクトップもあると思います。
つまり、当初のブラウザ内完結型ではなく、WindowsやMacOSとおなじ
デスクトップがあるタイプのOSになりました。

金額面から言うと出始めの頃は30万くらいしたノートパソコンの
コモディティ化が始まっているかもしれません。
あとはiPad miniなどの、キーボードのない
タブレットとの競争になるのかもしれませんね。
 
閃乱カグラ SHINOVI VERSUS -少女達の証明- にゅうにゅうDXパック< iOS、Androidも含めた乱戦になる予感!

 

ネタ元

Chromebooksさん

Acer C7 Chromebook.


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です