デロリアンをEV化。イタリアWIREDと広島大学がそれぞれプロジェクトを進行中。 #nenet

Back To The Future  1/15 Scale Replica Delorean Mark 1

デロリアン。映画バックトゥーザフューチャーの劇中で大活躍した
かつて実際に販売していたガルウイングのマシン。

1/18 バック・トゥ・ザ・フューチャー パートⅢ デロリアン 2712

未来や過去でチューンすると微妙に仕様が違ったり
ファンをくすぐるツボもきちんと用意されてましたね。

劇中では改造されタイムマシンとして未来と過去を行き来する
わけだけど、2010年現在デロリアン社は倒産してるし
過去のものとなっているんだと認識してた。
サイトはあるけど、ファンが維持してるのかな?

1/28 オートスケールコレクション No.03 ナイトライダー K.I.T.T.

でもナイト2000同様、やはり未来の車は人気があるようで
WIREDさんのイタリア支部がデロリアンのEV化
開始したとのこと。

日本でもデロリアンのEV化は実施されているそうで
イタリアの電池でのアプローチとは違い、日本EVクラブ広島支部
が広島大学の研究している水素を用いた燃料電池を使い
EV化を目指しているようす。

デロリアンはすでに2009年3月に車検をパスしていてEVデロリアンとして
実際にガンガン走っているそうです。

ちなみに、EVデロリアンはコメントを頂いたTOMOさんの私有物で
広島大学水素貯蔵物質研究室
広島大学 先進機能物質研究センターの小島研究室)との
コラボで水素エネルギーでの運用を目指しているようです。
(2011年2月7日加筆、コメントいただきありがとうございました。 orz)

タイムマシンはまだ遠いけど、一時代前は
未来の車と考えられてた、EVは花盛りになりそうですね。

AR.Drone Blue PF720002
こういう未来っぽいラジコンが実用化されたりしそうですね。

ネタ元
WIERD VISIONさん
http://wiredvision.jp/news/201010/2010100819.html

デロリアン社
http://www.delorean.com/

Wikiペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%87%E3%83%AD%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%83%B3

広島大学さん
http://www.hiroshima-u.ac.jp/news/show/id/6778/dir_id/0

小島研究室
http://home.hiroshima-u.ac.jp/hydrogen/


コメント

デロリアンをEV化。イタリアWIREDと広島大学がそれぞれプロジェクトを進行中。 #nenet — 3件のコメント

  1. 3カ月近く、こちらの記述に気付きませんでした。
    イタリアのプロジェクトをきっかけに、広島のEVデロリアンを知った方がいらっしゃるらしく、面白いなぁと思っています。
    ただ、事実と違うところがいくつか。まず、EVデロリアンはすでにEVとして2009年3月に車検をパスし、乗っています。もうEVになってる訳です。
    それから、広島大とはコラボしてますが、EVデロリアンそのものは私の所有ですから、広島大がやっているというのも違いますね。ま、気にはしていません(笑)
    ただし、水素エネルギーの搭載は真剣に考えています。実現できるかどうかはまだ分かりませんが、言い続けることが実現の近道と思っていますので、今後ともよろしくお願いいたします。

  2. TOMOさんこんにちは。
    ご連絡ありがとうございます。
    >事実と違うところが…。
    申し訳ございませんん!!
    EVデロリアンは電化完了して走ってるんですね。
    あと、広島大はコラボ先であってデロリアンはTOMOさんの所有物なんです。
    (大学にしては中々渋いなと思ってたらちょっと違うんですね。)
    あと、水素エネルギーの活用も目指し中ですね。
    後ほど修正させていただきます!!

  3. 年末にコメントをいただいていた件、やっとこさ更新させていただきました。
    (TOMOさんコメントありがとうございます!!)
    ご本人から連絡いただけるって言うのは、なんだかネットの素敵なとこですね。

    ちなみにさとーは年末からずーっと忙しく
    今やっとホッとできている感じです。
    (2年前は、11月~4月までずっと忙しかったり、嬉しい悲鳴が毎年…。
    記事更新は結構な忙しさの中、マッハ対応してたりします(涙草々)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です