mineo(マイネオ)で最新のiPhone XR/XS/XSMaxを購入して機種変更する方法

mineo(マイネオ)で最新のiPhone XR/XS/XSMaxを購入して、機種変更する方法をまとめています。

当記事を読めば、賢くmineo(マイネオ)でAppleの最新のiPhoneに機種変更することができるハズです!!

さらに、機種変更後の「プロファイル設定」や「データの引継ぎ方法」まで、一通り自分で完了できるように説明していますので、ぜひお役立てください♪^^

 

mineo(マイネオ)とiPhone XR/XS/XSMaxの評判は?

まずは、mineo(マイネオ)とiPhoneXR/XS/XSMaxを実際に使っているユーザーのみなさんの評判をまとめてみました。

  • 月額の通信料金が半額くらい安くなった!
  • docomo、au、Softbank全ての回線からMNP乗り換えができる!
  • パケットシェアで余ったデータ通信量を翌月に繰り越せる。
  • パケットギフトでユーザー間でデータ通信量のやり取りができる。
  • 高速通信をON/OFF切り替えができて、高速データ通信量を節約できる。
  • 家族割や家族で申し込む際の割引きが充実している。
  • 最低利用期間がないので、いつでも解約ができる。

私も長年、mineo(マイネオ)とiPhoneの組み合わせで使っていますが、docomo時代と比べると月額の支払い料金が半額くらいになりました。

これからも末永くmineo(マイネオ)を使っていこうと思っているのですが、発売から間もなくiPhone XR/XS/XSMaxのような最新機種が使えるのは魅力的ですね。^^

 

mineo(マイネオ)で使えるiPhoneの種類は?

mineo(マイネオ)で使えるiPhoneの種類は、コチラの公式サイトで詳しくまとめられています。

すでに、最新機種のiPhone 8/XR/XS/XS Maxも全ての料金プランで動作確認が完了したと発表されています。

 

  • iPhone XR
  • iPhone XS
  • iPhone XS Max
  • iPhone XS
  • iPhone 8
  • iPhone 8 Plus
  • iPhone 7
  • iPhone 7 Plus
  • iPhone SE
  • iPhone 6s
  • iPhone 6s Plus
  • iPhone 6
  • iPhone 6 Plus
  • iPhone 5s
  • iPhone 5c
  • iPhone 5(Softbankのみ)

 

mineo(マイネオ)の公式サイトでも発表されている通り、新旧ほぼ全てのiPhoneを使用することができます。

 

mineo(マイネオ)で使う最新のiPhone XR/XS/XSMaxを購入するには?

mineo(マイネオ)で最新のiPhone XR/XS/XSMaxを購入するには色々な方法がありますが、一番おすすめの購入先はApple storeです。

docomo・au・Softbankなどで契約すると、iPhoneの割引きが効いてパッ見安く感じますが、総トータルの支払い料金で比較すると断然Apple storeに軍配が上がります。

しかも、docomo・au・Softbankで契約した場合、長期の最低利用期間(2年~4年)があるため、途中で解約すると違約金が生じてしまいます。

iPhoneの端末代金の支払いが終わったdocomo・au・Softbankの契約期間終了後にmineo(マイネオ)に乗り換えるのは賢い選択だと思います。

ズバリ中古のiPhone XR/XS/XSMaxは購入してはいけません!

最新機種であっても、メルカリやヤフオクなどのオークションサイトでは中古のiPhone XR/XS/XSMaxがたくさん出回っています。

しかし、iPhoneを長く大切に使おうと思っている人は、絶対に中古のiPhoneを買ってmineo(マイネオ)に機種変更はしないでください。その理由は・・

 

  • 保証が受けられないこと
  • 購入証明書が準備できない

 

iPhoneも電化製品なので、いつ何時トラブルが発生するかわかりません。

壊れたら使い捨てればいいやと思っている人は良いですが、

iPhoneが使えなくなるだけでなく、iPhoneの中に保存していた大切な写真や連絡先などのデータを失ってしまう可能性がとても高くなります。

これから機種変更をするなら、Apple storeで購入するか、mineo(マイネオ)でSIMとセット購入するのがオススメです。

mineo(マイネオ)にiPhone XR/XS/XSMaxで機種変更するには?

mineo(マイネオ)にiPhone XR/XS/XSMaxで機種変更するには3ステップで完了です。

  1. 機種変更するiPhone XR/XS/XSMaxを準備する
  2. mineo(マイネオ)のSIMカードを申し込みする
  3. プロファイル設定をする

 

1.機種変更するiPhone XR/XS/XSMaxを準備する

まずは、機種変更する最新のiPhone XR/XS/XSMax準備します。

docomo・au・Softbankで使っていた端末をそのまま使うか、Apple storeで購入してください。中古のiPhone XR/XS/XSMaxは購入しない方がおすすめです。

持ち込んだiPhone XR/XS/XSMaxでも月額370円で、mineo(マイネオ)の「持込み端末安心保証サービス」(保証対応期間:2024年12月末まで)に加入することもできます。

 

mineo(マイネオ)のiPhoneをセット購入する方法

もし途中で、iPhone XR/XS/XSMaxじゃなくても良いなぁ~と思った人は、mineo(マイネオ)で少し前のモデルのiPhoneを、SIMとセット購入することもできます。

これまではiPhoneSE、iPhone6s、iPhone7などを購入することができましたが、今後は最新機種の取り扱いが増えるかもしれません。

 

2.mineo(マイネオ)のSIMカードを申し込みする

iPhone XR/XS/XSMaxの準備ができたら、mineo(マイネオ)のSIMカードを申し込みます。

機種 キャリア SIMの種類
iPhone XR

iPhone XS

iPhone XS Max

SIMフリー端末 au VoLTE対応SIM(nanoサイズ)or nanoSIM
docomo端末 nanoSIM
au端末 au VoLTE対応SIM(nanoサイズ)or nanoSIM
Softbank端末 nanoSIM

SIMフリー端末・docomo・au・Softbank全てでSIMのサイズは「nanoSIM」です。

ただ、au端末もしくはSIMフリー端末でAプランを利用したい人は、au VoLTE対応SIM(nanoサイズ)を申し込む必要があります。

 

3.プロファイル設定をする

mineo(マイネオ)でiPhoneを使うには、プロファイル設定をする必要があります。

mineo(マイネオ)のSIMが届いたらコチラの手順に従って、プロファイル設定をおこなってください。

Dプラン・Aプラン・Sプランどの料金プランを申し込むかによって、読み込むプロファイルの種類が違うので注意してくださいね。

 

iPhoneへ前のスマホやiPhoneのデータを移行する

最後に、iPhoneへ前のスマホやiPhoneのデータを移行する方法です。

android端末からiPhoneへ機種変更をした場合は、コチラの記事を。iPhoneからiPhoneへ機種変更した場合は、コチラの記事を参考にしてみてください。

どちらもAppleの公式サイトですので、もしデータ移行で不明な点があれば、Apple care(0120-277-535)に問い合わせると、オペレーターの方が親切に教えてくれます。

docomo、au、Softbankでもデータ移行サービスをしていますが、iPhoneのデータ移行に関しては、絶対にAppleのサービス(icloud・iTunes)を利用した方が良いです。

不完全にデータが移ってしまったり、iPhoneの中でデータが混乱を起こして、おかしなことになることが多々あります。昔から「餅は餅屋」ということわざもあるように、iPhoneはAppleの製品なので、Appleのデータ移行サービスを使うのが間違いありません。

mineo(マイネオ)とiPhoneまとめ

mineo(マイネオ)にiPhoneで機種変更する手順などについてまとめてみましたが、どうでしたか?

他社のiPhoneを使って乗り換える場合は色々と条件があるので、不安な人はmineo(マイネオ)で販売されているiPhoneをセット購入すると、プロファイル設定などもなく簡単に機種変更することができます。

mineo(マイネオ)でiPhoneを使えば、月額料金がかなり安くなるので、携帯会社の乗り換えは本当にオススメです!^^

ぜひmineo(マイネオ)の最新キャンペーンを利用して、お得にmineo(マイネオ)でiPhoneを使ってみてくださいね。